Phantomのドキュメントで、ip経由で操縦するためのものです。

検索

Phantomのドキュメントで、ip経由で操縦するためのものです。

PhantomのIP経由での操縦のためのドキュメント

DOS 2ファームウェアの2.14アップデートにより、HTTPエンドポイントを使用してネットワーク経由で特定のコマンドを送信し、IPアドレス経由でPhantomシリーズ全体を制御することができるようになりました。

この機能により、ホームオートメーションがさらにターンキー化され、顧客、パワーユーザー、プロフェッショナルが情報を収集し、究極の精度であらゆるPhantomを制御できるようになりました。

この記事は役に立ちましたか?
88人中66人がこの記事が役に立ったと言っています
ページの先頭へ戻る

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。