Phantom I 103 dBとPhantom I 108 dBの違いは何ですか?

検索

Phantom I 103 dBとPhantom I 108 dBの違いは何ですか?

この違いは、2つの別々の側面に基づいています:

  • 製品のデザインとカラーです。

Phantomはあなたの住まいをより華やかにします。他の家具の配置を考えて、この点を重視してお選びいただくと良いでしょう。

Phantomの寸法は、全バージョン共通です:

幅:253mm|高さ:255mm|奥行き:343mm

重量:11,4kg

  • 音質について

この点については、どのモデルも心配ありません。音質は全機種共通で、Airplay、Bluetooth、Wifiのいずれでも同じように使用することができます。

Phantom I 108 dbとPhantom I 108 db Opéra de Parishのみ、チタン製ツイータードライバー(グレード1)を搭載しています。具体的にはモデルによって大きな違いがあります。

両製品とも、Phantom Remoteが付属しています。

 

1. Phantom I 103 db (別名:ホワイトファントム、クラシックファントム、ニューファントム)

103dB SPL 帯域幅 16Hz~25kHz (@-6dB) 500W RMS

phantom_packshot_white-profil-left_gallery_1.jpg

 

 

2. PHANTOM I 108 db Gold|Dark Chrome|Opéra de Paris 108dB SPL

帯域幅:14Hz~27kHz(-6dB)

1100W RMS

PALAST-2016_06_06-2022__2_.jpg

 

詳細はこちらでご確認ください。 こちらから

 

さらに、すべてのPhantomは2年間の保証があり、Devialet Careで延長した場合は、一部。

 Top

この記事は役に立ちましたか?
144人中74人がこの記事が役に立ったと言っています
ページの先頭へ戻る

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。