Support

助けが必要ですか?

USB双方向

この記事は役に立ちましたか?

5人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

フォローする
  1. MacでUSB経由でソースを抜き、それをオンにします。
  2. MacでオーディオとMIDIの設定を開きます。左側にUSBソースが表示され、サンプルレートを選択できるはずです。
  3. それだけで、Audacityを開き、入力としてDevialet USB 2.0を選択します
  4. シグナルを受信し、そこからファイルを録音できるはずです。
  5. USB双方向の使用方法に関する添付の詳細情報を見つけてください。link

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

この記事は役に立ちましたか?

5人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

フォローする

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。

HK | SG | CN | TW : 12月6日、Devialetカスタマーサービスは現地時間の午後15時30分にサービスを終了します。 JP : 12月6日、Devialetカスタマーサービスは現地時間の午後16時30分にサービスを終了します。